スポンサーサイト

2011.06.20 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • Author : スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

アクセル 咲く♪

2009.08.08 Saturday
 前の記事に書きました ラベンダーフェスティバル、

そのお土産の‘アクセル’こと エアープラント。

お迎えした時は

アクセルプラント


つぼみが一つ 顔を覗かせていたのですが、

3週間経って 

咲いた♪


こぉんなに可愛いお花が咲きました♪

可愛い〜

お世話は1週間に1度くらい お水をあげてるだけなんですけどね。^m^

ピンク色の部分が花なのかな と思っていたら

額みたいで お花はちっちゃいラッパ水仙みたいな可愛い花でした。

青っぽく見えるのがその花です。


アクセル、ありがとね



昨日 歯医者さんから帰ってきたら ウチの前庭に

小鹿ちゃんが遊びに来てました。

車を止め、iphoneを取り出し おさしんを撮りましたよ〜。

可愛いお客さん1


まだまだ若い小鹿ちゃん。

おかぁさんは何所にいるのか 姿が見えませんでしたが

人を見てもパニくることもなく(って 野生の子ですから 近づいてきたりはしませんが)

距離をちゃんと置いて 散策していました。

可愛いお客さん2


最新のiphone3GSならば もうちょっと綺麗におさしん撮れたんでしょうけど。

小鹿ちゃん、ちゃんとおかぁさんに付いてなきゃダメだよ。


‘アクセル’といい 小鹿ちゃんといい、

ホント 動物って癒してくれますね〜。







お帰りなさい

2009.03.17 Tuesday
 頼んでおいたアクセルの肖像画が

今日届きました。

モル友さんのHPで毎年行っている アニマルカレンダーの

モデルとして今回も参加しました。


肖像画


一番お気に入りの画像で描いて頂いた為

何度も手直しをしていただきました。(いろいろとうるさい事言ってすみませんでした)


アクセルはこうやって何度も私の元に帰って来てくれます。

そのたびに私はあの子への愛おしさを かみ締めるのでした。



いつまでも愛しているよ。






お守り

2009.02.01 Sunday
ウチではお宝モルがお星様になると

裏庭のモル霊園に埋葬します。

冷たいようですが 埋葬したあとは 出来るだけ早く忘れるようにします。

と いいますのは魂が昇天した後の亡骸は 私にとっては抜け殻であって

その身体は一刻も早く 土に返って欲しいと願います。

大切なのは その子との思い出であり、亡骸は自然にお返ししたい。

私はロン毛フェチなので そのお子達のロン毛も形見として

みな手元に置いてあります。

アクセルのお毛も大事に取ってあります。

前の日記にも書きましたように

容器に入れて いつも身の回りに置いていますが(ケータイの袋の中)

たからもの

最近ケータイのケースを新しいものに変えたら

アクセルの形見が一緒に入らなくなってしまいました。

なので お守り袋のようなものを作ってみました。

お守り1

鈎針でシャカシャカとやること小一時間。(^_^;)

お守り2

紐を結んだ先には 小さな鈴とクリスタルのペンダントヘッドを付けました。

自分自身とっても気に入ってます。(*^_^*)

これからは 私のお守りとしていつも身に着けるようにしようと思いました。かわいい


今年を振り返って その3

2008.12.31 Wednesday
今年一番忘れられない出来事といえば 皆さんもご存知のとおり

アクセルとのお別れでした。

沢山泣きました。今も胸が詰まります。

でもあの子は今はもう苦しんでいないので あの子との楽しかった思い出だけを

胸に抱いています。




おさしんだけでは語りつくせないほどの あの子の存在感。

毎日があの子のためにだけあるようでした。




私の足に両手を置いておねだりするアクセル・・・・・泣けてきますね。(;_:)

仕事から帰ってくると まず一番にするのがアクセルとの戯れ。

あの子もナデナデされるのが大好きでした・・・・・




思い出したらキリがありません。

動画の3連発、お付き合いくださり 有難うございました。

今年見送った5匹のおモル様達・・・・虹の橋で幸せに暮らしているでしょうね。

私がそっちへ行くまで みんなで待っていてね。

みんな・・・・愛してるよ。


今年もいろいろと皆さんにはお世話になりました。

ブログ ロン毛モル様はこれからは更新はあまりないでしょうけど、

宝石箱の中の宝物を たまに愛でる様に、

彼らの思い出話を綴っていきたいと思います。

出来ましたら googleリーダーにでもお気に入りとして登録して頂きますと、

ブログ回りをしなくても ログインするだけでお気に入りブログの更新を

いっぺんに読むことが出来ます。

なんて googleリーダーの宣伝してしまいましたが 登録していただけると

幸いです。

 と 言うわけで 来年は皆さんにとって素晴らしい一年となりますよう。

そしてロン毛モル様 ロン毛モル様2、両ブログを宜しくお願いいたします。




クリスマスカード

2008.11.29 Saturday
注文していたクリスマスカードが 今日届きました。かわいい

アクセルと一緒になって作り出すものも これで最後かなとちょっと

センチメンタルになりましたが、今年一番頑張ったアクセルが

今年一番大事な締めくくりを果たしましたよ。

このおさしんでは分からないのですが、白黒ではなくブルー系なんですよ。

クリスマスカード


と いうことで貰ってあげるという優しい方は、是非コメント残していって下さいね。

アクセルを知ってくれた方に是非、手元に置いて欲しい一枚です。

12月の2週目には発送したいので、12月6日土曜日までにコメお願いします。

ロムして下さってる方もご遠慮なく。

ロン毛モル様2にメールフォームがありますから

そちらからでも構いませんよ。

20匹のアクセルがお待ちしています。リース



いろいろ作ってみる。

2008.11.24 Monday
アクセルのポスター作りました。

お気に入りのショットを集めて タイトルつけて・・・・・

勿論オンラインショップで作ったんですけどね。(^^ゞ

ポスター

モル部屋の一画に手作りのものや お悔やみのカード、いろいろと細々置いてあるところに

アクセルのポスターと この間作ったナイル君カードの画像をポスターにしたものを

一緒に飾りました。

でも・・・・

やっぱり寂しいです。あの子のふわふわな柔らかい被毛、大きく見えるけど

こじんまりとした身体を抱きしめた時の 温もりがとっても恋しい。

いろいろ作って並べてみるけど ・・・・・

仕事から帰ってきた私を見つけると ケージの中を走り回って喜んでくれた

あの子の瞳がたまらなく恋しいです・・・・

いつも一緒っていう気持ち、感覚はあるんですけどね・・・・・・


昨日 クリスマスカードをオーダーしました。

今いるお宝達のおさしんを使うのが普通なんですが、(去年までそうでした)

今回はアクセルの一番お気に入りのおさしんを使いました。

出来上がるのが楽しみです。



かなたの空に

2008.10.25 Saturday
カードが皆さんのところにあらかた届いたようなので、
ここで 皆さんにお知らせしたいと思います。


アクセルは15日の朝に逝ってしまいました。


13日の再診の時には 前の週に食欲が落ちてしまったので、レグランを処方してもらったのが やっと効いてきて、自分で野菜などもほとんど食べれるようになったと先生に報告したところでした。

今後の治療方針を相談して家に帰り、晩御飯の野菜もあらかた食べ、クリティカルケア、薬とフルコースを終えたところで アクセルが力みだしたのです
おしっこが出ませんでした。
2時間くらい様子を見ていたのですが、苦しみが増すようなので、
急患で病院に逆戻り。
その夜と翌一日病院で治療を試みました。
レントゲンを撮ってみると、大きな石が膀胱と尿道の境のところに詰まっていました。
アクセルを苦しめていたのは 分身君でも前立腺関係の疾患でもなく、
結石だったのです。
前にレントゲンを撮った時には 多量のスラッジが膀胱内に溜まっていました。
その大きな石はスラッジに埋もれていたのですね。
先生達は結石だとは指摘しなかったので、私も少し安心していたのですが、スラッジが出きったあとは 石が詰まるのは時間の問題だったのでしょう。
前に写っていた多量のスラッジは、皮肉にも綺麗に無くなっていました。
結局超音波で石を砕いて流しだすという療法は成功しませんでした。
先生曰く 「石を砕けたことは砕けたのだが、流しだすというところまでは小さく出来なかった。それどころかその小さく砕けた石は、その何時間後にはまた 大きな石に形成していた」とのことです。
おしっこは膀胱から針で吸い取っていました。
14日の日には仕事が終わってからと 夜8時過ぎに2度面会に行きました。
2度目の面会の時に、家から持っていった野菜を無我夢中で食べていました。
実のところ病院に向かう道すがら、
安楽死のことが頭に浮かんでいたのですが、
アクセルが野菜を無我夢中に食べている姿を見たら
決心が付きませんでした。
その夜もう一度石を砕く試みをしましたが、
すでに消耗していたアクセルの身体は
もう麻酔を長いこと耐えられなかったようです。
そして次の朝仕事に行き、7時ごろに病院に電話してみると
あまり状態は良くないと言われました。
そして8時ちょっと過ぎに、ICUで息を引き取ったと連絡がありました。

皆さんに送るカードにメッセージを書き込んだのは13日で、
アクセルがまだ元気な時間でした。
この頃はこれから回復していくのかとも思っていました。
なので 人によっては「アクセルは頑張っています」と書いたので、
彼の訃報は書けなかった。
彼のことを思うたびに溢れていた涙も やっとこの頃少し落ち着いてきたところです。

最近は何もかもが悪い方へ悪い方へと突っ走っていくようで 何をするのも怖いです。
アクセルが逝ってしまってから 心は空っぽになってしまいました。
その穴埋めに何か欲しいような でもそれがまた悪い展開になりはしないかと・・・・・
時間が解決するしかないのでしょうか。


昨日23日はアクセルの再診の日でした。
私はキャンセルはせず、代わりにアレクセスを連れて行き まだやっていなかった
健康診断をしてもらいました。
先生はお悔やみを言ってくれ その後アクセルの病院でのことなどを話してくれました。
アクセルの尿から採ったスラッジを解析に出していた結果は、モルに多い炭酸カルシウムだった とのことです。

連れて行ったアレクセスを、先生はじめ スタッフのみんなが可愛い、綺麗だと褒めてくれました。


アクセルを闘病カットにする前に ふわふわロン毛を一束 手元に残していました。
そしてそれを赤い糸で結びました・・・またいつか彼に会えるようにと。

たからもの

アクセル、これからも愛しているよ。またいつか私の胸に戻っておいで。
それまでは他の子たちや私をお空から見守っていてね。

・・・・・というわけで暫く更新はお休みさせて頂きます。
コメントにはすぐにお返事出来ないかもしれません。ご無礼お許しくださいませ・・・・


受難の子

2008.09.29 Monday
相変わらずジェットコースターの毎日です。

去勢手術の傷跡は癒え、さ これであとは分身君が枯れてくるのを待つだけね。と

たかをくくっていた私ですが、術後4日経った21日に巨大な分身君を発見!

分身君引っ張り出しのあとは いつもおしっこをするときに鳴くのですが、見ていて

とても辛いです。

そして26日の日にも同じくらいの巨大な分身君が アクセルのちん君を塞いでいました。

やっとのことで引っ張り出し、その後の経過を見ていますと

やけに力んでいます。お尻が中に浮くほど力んでいるんです。

おしっこもちょろっとしか出ていません。時間は午後8時頃。

そのうちに残り物の分身君が出てきました。でもその後しっこの出が悪かったです。

膀胱を押して放尿を助けながら 深夜12時頃まで様子を見ていましたが

おしっこはどうにか出ていたので私は寝ることにしました。

翌朝6時頃起き アクセルの様子をチェックすると 膀胱がパンパンです。

私のやり方ではおしっこもうまく搾り出せないので 緊急で病院に連れて行きました。

朝8時ちょっと前のことでした。

レントゲンを撮ってみると スラッジが膀胱にたくさん溜まっていました。

そして分身君のきれっぱしが一つ。その後先生はカテーテルなどを使い、

おしっこを出してくれました。

家に帰ってきて 大好きなスイカを差し出すと シャクシャクと音を立てて

たくさん食べてくれました。

私はその後12時半ころから5時半ころまで家を空けていて 帰ってきてから

アクセルをチェックすると おしっこは出ているものの、

今度は血尿がっ!!(いえ 最初は朝食べたスイカの色だと思っていました)

試験紙で潜血反応を見てみると真っ青の陽性。

カテーテルで傷つけたのかしらとか 私がへんに膀胱押したから

破裂しちゃったんだろうかとか不安でいっぱいになりました。

また 随分と力んでいるし、鳴き方もかなり痛そうです。

しかしながら・・・・・・朝の緊急治療でかなり支払ったので また同じ いや

それ以上払うのかと思うと なかなか病院に連絡出来ませんでした。

でも 

アクセルは苦しんでいる。助けてあげられるのは私しかいない。

バイトリルを服用しているのに 血尿というのはどうしたことか?

亭主も「なにかあった時のための預金でしょ?」と私の気持ちを察したようなので

電話をして 緊急治療の旨を伝えました。夜9時頃。

担当の先生はもう帰ってしまったと受付の人は言いましたが 「あ まって オンコール

の先生に電話してみるわ。」と緊急待機の先生に伝えてくれると 少し待つうちに

「いいわよ、連れていらっしゃい」と言ってくれました。

その先生は運良くアクセルを診てくれている院長先生だったので

地獄で仏を見た気持ちでした。

診察室で院長先生がアクセルを触ると(膀胱のあたりを)

しっこが勢い良く出てきました。「一時的な詰まりだったんだろう」と先生。

取った尿は赤くて またスラッジもかなりありました。

血液が混じっているというのは やはり多少感染症があるらしく また 動物によって

バイトリルを長く使っていると 臓器から出血する例もあるそうです。

↑にあげた感染症は、バイトリルに免疫が出来た細菌の感染ではないかとの診断でした。

というわけで 抗生剤は別のものを服用することになりました。

それから膀胱の押さえ方も教えてもらい、今度は私が放尿の手助けが出来るように

なりました。素人が下手にパンパンの膀胱を押すと破裂することもある と

どこかで見かけたので 私も手荒なことはしたく無かったのでした。

休みなのにアクセルの為に緊急治療をしてくれた院長先生にお礼をつげ、

家に帰ってきたのは 夜11時を過ぎていました。

それからは やはり放尿を助けてはいますが、昨日よりはアクセルも私も

気分的に楽になりました。

血尿は相変わらず出ていますが レントゲンに石は写っていなかったので

私は少し安心しています。(石があったら 取り出さなくてはいけませんから)

あ それからその時の治療代ですが 「アナタは朝緊急治療費を払っているのだから」

とエキゾの診察代と細菌検査料、抗生剤しか請求されませんでした。

やっぱり病院に駆け込んで良かった・・・・・。

アクセルを診るために家から駆けつけてくれた院長先生に感謝です。

この子は強運の持ち主なんですね。

頑張って病気治そうね。

愛してるよ。

 


 



ジェットコースターにでも乗っているような日々。

2008.09.20 Saturday
最近全く更新の無いブログになってしまいました。[:がく〜:]

なんかね、自分としてはお宝おさしんいっぱいの、楽しいブログにしたいんですよ。

でもね、この3ヶ月あまりの間に 老モル達がぞろぞろと逝ってしまったり

一番の愛モル アクセルが病気になったりと、更新するのが辛い出来事ばかりで

ご報告をするにも 遊びに来てくださる皆さんにも申し訳ないと思い、

ついつい 自分のブログなのに足が遠のいておりました。

_____________________________________


さて 前の更新から3週間が経ちましたが、その間に何があったかと言いますと

まず

1、10日にアクセルの再診があった。

先生は耳の中をチェックして 「だいぶ乾いてきてるね、回復してるみたいだ。」

と仰いました。次の再診は4週間後の予定です。

間が開いたということは 危険な状態からは抜け出せたと思っていいのかな と。

2、前回の再診の数日前にアクセルのちん君から白いナゾブツが。

アクセルおしっこをするのも力んでいました。要するに詰まってしまったのです。

私がソレを引っ張り出して おしっこが出ました。

そして今回の再診の前日、同じことが起こりました。

白いゴム状のものが ちん君の中に。やっぱりおしっこをするのに苦労をしていました。

引っ張り出してみると3センチくらいの長いもの。心配になったので、

先生に相談。結果 去勢手術をすることに。

同時にうん袋にうんPのやわっこいのが詰まるようになったので、

タマタマが無くなればそれも緩和するでしょう とのことなので。

で 手術は17日に行いました。

3、手術は無事に済み、同日アクセル帰宅しました。(18時頃)

お帰りアクセル

まだ麻酔がびしばし残っています。その後3時間ばかりヨレヨレでした。

無事帰ってきてくれて喜びもつかの間、あまりのヨレヨレぶりに

心配性の飼い主はかなり焦りました。

でもちょっとづつ自分で食べ始めたので、私も心配でしたが寝ることにしました。

ところが 翌日の朝になってもうんPは一つも見当たりません。

仕事から帰ってきてチェックしても 何もなし。クリティカルケアも食べさせ

心配しながら18時半ころまでべったりくっついてチェック。

やっぱり心配なので 先生に電話をしました。そしたら

手術前16時間絶食したので 出ないのが普通。食べたものがうんPとなって出てくるのは

なんと3日後なんだそうです。そのうち出てきますよ。というお答え。

実は病院に電話したあとアクセルをチェックしたら 形の良いうんPが2つありました。

もう 黄金のうんPでしたね、私には。拍手

その後ご飯もちゃんと食べ、翌朝にはうんPの大放出!

うんPいっぱい

本当の意味で一安心した飼い主でした。

_______________________________

と いうわけで更新する気力も無く、3週間を過ごしておりました。

まるでジェットコースターにでも乗っているような気分でした。

アクセルは今のところ順調です。ただ術後10日〜2週間くらいは安静とのことなので、

私もおっかなびっくりでお世話しています。

あ 他の子たちは元気にしてますよ。嬉しい

今看病中なので これからも更新はあまり無いとは思いますが、

皆さん見捨てないでくださいね。たらーっ



近況

2008.08.31 Sunday
お久しぶりです。

前回の更新から随分経ってしまいました。

実はアクセルが中耳炎を再発してしまいまして、いろいろと精神的にもバタバタして

おりました。

今月の10日頃、アレクセスとお散歩に出して様子を見ていると、

なんだか大人しいのです。なんとなく頭を傾げているようだし。

耳の中をチェックしてみると、案の定 白いものが溜まっていました。

中耳炎が再発したかなと12日にアクセルの病院に連れて行きました。

耳の中の白いブツを病理に出し、検査のために血液も採りました。

結果は肺炎球菌による中耳炎。血液検査の結果はノーマル。

その日から抗生剤(バイトリル)の投与が始まりました。

最初の10日くらいはやわうんのだんごうんに悩まされました。

アクセルも気持ちが悪いのか 機嫌が悪かったです。

然しながら 薬によって食欲が衰えることは無かったので、

病モルとはいえ 少し安心しました。

いっしょ

なんとなく大人しかった日。アレクセスも傍についています。

カット前

耳の洗浄、投薬の時にちょんまげをしました。

闘病カット1

でも・・・やっぱり闘病カットしてしまいました。(したくなかったんですけど)

闘病カット2

おちりの可愛いところがお慰み。

闘病中

ご飯をいっぱい食べて病を克服するんだよ。(野菜ジュースが飛び散ってますね)

頑張ってるよ

アクセル、頑張ってね。

同時に尿にスラッジがあったので、今はカリカリはあげていません。

耳の病気でバランスがちゃんと取れないし、白内障も始まっているそうなので

ちょっとヨタヨタ歩きで心もとないのですが、頑張っている姿に

私も頑張って看護しなくてはと思いました。




いっぱい食べて頑張ろうね。おかぁしゃんが付いてるよ。かわいい



PR
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
近未来ネコ
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」