<< 近況 | main | 受難の子 >>

スポンサーサイト

2011.06.20 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • Author : スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

ジェットコースターにでも乗っているような日々。

2008.09.20 Saturday
最近全く更新の無いブログになってしまいました。[:がく〜:]

なんかね、自分としてはお宝おさしんいっぱいの、楽しいブログにしたいんですよ。

でもね、この3ヶ月あまりの間に 老モル達がぞろぞろと逝ってしまったり

一番の愛モル アクセルが病気になったりと、更新するのが辛い出来事ばかりで

ご報告をするにも 遊びに来てくださる皆さんにも申し訳ないと思い、

ついつい 自分のブログなのに足が遠のいておりました。

_____________________________________


さて 前の更新から3週間が経ちましたが、その間に何があったかと言いますと

まず

1、10日にアクセルの再診があった。

先生は耳の中をチェックして 「だいぶ乾いてきてるね、回復してるみたいだ。」

と仰いました。次の再診は4週間後の予定です。

間が開いたということは 危険な状態からは抜け出せたと思っていいのかな と。

2、前回の再診の数日前にアクセルのちん君から白いナゾブツが。

アクセルおしっこをするのも力んでいました。要するに詰まってしまったのです。

私がソレを引っ張り出して おしっこが出ました。

そして今回の再診の前日、同じことが起こりました。

白いゴム状のものが ちん君の中に。やっぱりおしっこをするのに苦労をしていました。

引っ張り出してみると3センチくらいの長いもの。心配になったので、

先生に相談。結果 去勢手術をすることに。

同時にうん袋にうんPのやわっこいのが詰まるようになったので、

タマタマが無くなればそれも緩和するでしょう とのことなので。

で 手術は17日に行いました。

3、手術は無事に済み、同日アクセル帰宅しました。(18時頃)

お帰りアクセル

まだ麻酔がびしばし残っています。その後3時間ばかりヨレヨレでした。

無事帰ってきてくれて喜びもつかの間、あまりのヨレヨレぶりに

心配性の飼い主はかなり焦りました。

でもちょっとづつ自分で食べ始めたので、私も心配でしたが寝ることにしました。

ところが 翌日の朝になってもうんPは一つも見当たりません。

仕事から帰ってきてチェックしても 何もなし。クリティカルケアも食べさせ

心配しながら18時半ころまでべったりくっついてチェック。

やっぱり心配なので 先生に電話をしました。そしたら

手術前16時間絶食したので 出ないのが普通。食べたものがうんPとなって出てくるのは

なんと3日後なんだそうです。そのうち出てきますよ。というお答え。

実は病院に電話したあとアクセルをチェックしたら 形の良いうんPが2つありました。

もう 黄金のうんPでしたね、私には。拍手

その後ご飯もちゃんと食べ、翌朝にはうんPの大放出!

うんPいっぱい

本当の意味で一安心した飼い主でした。

_______________________________

と いうわけで更新する気力も無く、3週間を過ごしておりました。

まるでジェットコースターにでも乗っているような気分でした。

アクセルは今のところ順調です。ただ術後10日〜2週間くらいは安静とのことなので、

私もおっかなびっくりでお世話しています。

あ 他の子たちは元気にしてますよ。嬉しい

今看病中なので これからも更新はあまり無いとは思いますが、

皆さん見捨てないでくださいね。たらーっ



スポンサーサイト

2011.06.20 Monday

  • Author : スポンサードリンク
  • -
  • 14:24
  • -
  • -
  • -
  • -

コメント
アクセル君どうしたかなぁって心配していたんですよ。。。
うちの近所の先生はモルの去勢は開腹手術と変わらないくらいリスクもあるし難しいって言うので怖いなって思っているんです。
アクセル君がんばったね!!えらいぞ!!!
たくさん食べていっぱい出してゆうこさんを安心させてあげてね〜
ゆうこさんの手厚い看病でアキレスアレクセスちゃん達に負けない程元気になっちゃうもんねー
  • ある
  • 2008/09/21 3:01 AM
あるさん、

ご心配おかけしています、すんまそん。
まぁ 先生の考え方はいろいろですから 何とも言えませんが、こちらでは大体の先生は ♂の去勢手術は♀の不妊手術と違い、お腹を切ることが無いので(タマ袋のちょい上を切る)
♀のそれに比べたらリスクは少ないと考えられているようです。
しかしながら モルは麻酔に弱いので、その点のリスクは♂も♀も同じということでしょうね。
なので ♂も♀も手術をするなら 体力のある若いうちが良いということでしょう。
アクセルは4歳と5ヶ月なので 麻酔から覚めるのに
時間がかかりました。
MIXIにもそのあたり日記に書いていますのでよろしかったらどうぞ。

アクセルは回復して耳も完治したら、アレクセスと一緒のケージにしてあげようと考えています。
若い可愛い女の子で アクセルも若返るかな?(^_-)-☆
  • ゆうこ
  • 2008/09/21 3:30 AM
人間の中耳炎と違って、モルモットの中耳炎はもっと深刻で治り辛いものなんですね。

去勢に関しては、うちも避妊手術を勧められています。ストレスもなくなるし、病気も減るって・・・なにより寿命をまっとうできるって・・・
MIXIおじゃまさせてくださいね。
モルモットに詳しい方の日記は貴重でとても勉強になります。

アレクセスちゃんとの同居楽しみですね。
アクセルくんがんばって中耳炎治してくださいね。

ゆうこさん大変なときにうちのブログでアドバイスくださって本当にありがとうざいました。感謝しています。
  • まみぴょん
  • 2008/09/21 7:38 AM
まみぴょんさん、

耳の細菌感染症の場合、点耳薬を用いても患部に届きにくく、また細菌を全滅させなくてはならないので
完治するまでとても日数がかかるみたいです。
早くても2ヶ月間の投与、前回は3ヶ月の抗生剤投与しました。
今回は去勢手術も行ったので、アクセルの体力だけが頼りです。

♂♀の不妊手術は したからと言って、必ずストレスはなくなる、病気も減る、寿命をまっとうできるという訳ではありません。予防出来るかもしれない・・・
そのくらいのものだと私は思っています。
ウサギの場合はまた別ですが。

私がジュエルのお産の時に勉強したこと、また 感激したことを皆さんと一緒に分かち合いたかったので。お役に立って幸いです。(*^^)v
  • ゆうこ
  • 2008/09/21 3:29 PM
そうなんですか?
そこはウサギちゃんの避妊手術に力を入れていて、
モルモットに関しても同じだよと説明されたのですが・・・
モルモットに関しては必ずしもってことではないのですね。
またまた、よいことを教えていただきました。
ありがとうございます。
  • まみぴょん
  • 2008/09/21 8:09 PM
ゆうこさんへ

こんばんは。本当にいろいろな事があったのですね。
でも、アクセルくん、快方に向かっているようで安心しました。
モルぞうの時そうでしたが、普通にウンをしてくれるだけで
ものすごく嬉しく安心しますよね(^−^)
モル様は話すことができないので、健康状態は排泄物のチェックに
頼る事が殆どで・・・。排泄物って大切!ですね。
まだまだ看病で心配は絶えないと思いますが、千葉からアクセルくんが元気になる事を祈っています。
麻酔がまだ効いているアクセルくんのおさしん、瞳が優しい。
ゆうこさんを信頼しているのでしょうね(=^−^=)

大変で心配な3週間だったんですね。
虚勢手術は、うちも もた君ともち君が行いましたが、若かったということもあるのか、昼過ぎに手術を行い、夕方6時くらいには、麻酔も切れ 夜には普通に走り回っていました。
男の子は、タマタマのところを少し切るだけですもんね。
うちは、今のところ、病気になったり、投薬を続けなければならないなんてことは 無いですが、人間のように喋ることが出来ないので、小さな異変も見逃さないようにしたいです。
  • まぁちゃん
  • 2008/09/21 8:23 PM
まみぴょんさん、

あらら、誤解してしまうような書き方でしたね、すんまそん。
私の飼育経験からの意見です。また 私は獣医でもなんでもありませんので、まみぴょんさんはご自分で判断なさってください。
ウサギの避妊手術は私も必要だと思っています。
うちには今2羽のウサギがいて 2羽とも去勢、不妊しています。ウサギは術後本当に性格ががらっと変わるような感じさえします。テリトリー争いをしなくてよいので、トイレのしつけはばっちり。
♀は特に子宮関係の病気予防に成果があります。

これをモルに当てはめてみてもどうなんでしょ?と私は思うのです。
まず 麻酔に弱い。(ウサギもそうですが)
身体は小さいし テリトリーうんたらかんたらとは言っても ウサギほど場所は取らないと思うのです。繁殖させないのなら♂♀別のケージにすればいいのです。
勿論去勢すればメリットもありますよ。
♂♀一緒のケージで飼える。それから♂の尿道結石の予防の手助けにもなります。
尿道に残った精子にカルシウムなどがくっついて
石を形成することもあります。
でも結石で逝かなくても 他の病気で逝ってしまうこともあるんですし。

私がここに書いていることは 自分の飼育経験からのもので、獣医さんから見たら間違いだらけかもしれません。しかしながらこういう子もいたよ、ということは 飼育している人でないと分からないこともあります。うちの子達が身をもって教えてくれたことは やはり大事にしたいのです。

私が今考えていることは ナイルとアキレスの去勢です。やるなら若いうちに限ります。
去勢したからといって必ず寿命が延びるわけではないと思いますが、少なくとも分身君が尿道に詰まる・・・という心配はなくなりますもん。
アクセルが普通じゃなくて 詰まらせてるのかもしれないけど・・・・・とにかく分身君詰まらせた子は初めてなんです。
でも ま 考えてるからとは言っても やるまで決心が着かないかもしれません。
でも 言いたかったことは やるなら若いうち。
それだけです。
  • ゆうこ
  • 2008/09/22 2:51 AM
千葉モルさん、

ご心配おかけしております。<m(__)m>
そうそう、うんPは健康のバロメーターですからね。
千葉モルさんがうんPを拾いながら数を数えていた気持ちが良く分かりますよ。
麻酔びしばしのおさしん、瞳が優しいですか?
意識がはっきりしてきたら なんか睨んでいたような気もするんですが。(^_^;)
「おかぁしゃん、何てことしてくれたの!」ってな感じで。(^^ゞ
千葉モルさんのお祈りに答えられるよう 2人で頑張ります!ありがとうございます。
  • ゆうこ
  • 2008/09/22 3:02 AM
まぁちゃん、

そうなんですよ、ウチもナイルアキレスの手術をするなら今なんです。
今までに♂が1歳くらいになるといつもそういう心の葛藤がありました。(^_^;)でも私は一緒のケージで飼うという事は無いので、去勢はさせなかったんです・・・・。(分身君詰まらせる子もいなかったし)
アクセルの状態が一段落したら去勢させるかもしれません。(って今金欠病なんで^^;)
モルって3歳が健康の曲がり角と言われていますよ。
それを無事に乗り越えると 5歳、6歳と長生きしてくれる子が多いとか。まぁちゃんちのお子達が病気もせず長生きしてくれますように。(^人^)
  • ゆうこ
  • 2008/09/22 3:16 AM
ゆうこさん 実際に飼育していらっしゃる方の感想を聞けることはとても為になります。
貴重なご意見ありがとうございます。
  • まみぴょん
  • 2008/09/22 7:19 AM
まみぴょんさん、

いいえ 大したことじゃないんですが、参考になりましたら幸いです。
実際に去勢手術を受けさせた飼い主さんたちのお話を聞いてみるのも良いかと思いますよ。( ..)φメモメモ
  • ゆうこ
  • 2008/09/22 10:46 AM
コメントする









PR
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
近未来ネコ
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」